レーザー脱毛 美容皮膚科の東京渋谷 たか子クリニック

レーザー脱毛

レーザー脱毛とは

たか子クリニックでは、各人の肌質と毛質に合わせて、ルミナス社のライト・シェア(ダイオード・レーザー)と、キュテラ社の光治療器Xeoによるジェネシス、クール・グライドとプロウェイブを組み合わせることによって、適切な脱毛治療を行っております。

今まで脱毛効果の期待できなかった、日焼け後にはクール・グライド、色も薄く細かい毛質の場合には、ジェネシスを用いることによって、対応しております。この場合、ライト・シェアより治療時間は少し長くかかります。

また、従来の脱毛レーザー治療で痛みが気になった方には、プロウェイブをお薦めしております。プロウェイブでの脱毛は、痛みも少なく、照射面積が大きいのが特徴で、これにより、短時間での治療が可能です。

ライト・シェア脱毛治療風景と治療器

ライト・シェア

クール・グライド脱毛治療風景と治療器

クール・グライド

レーザー脱毛の原理

毛穴の中

毛は毛周期を持ち、成長期、退行期、休止期という時期に分かれます。この毛周期は毛穴の中の皮脂腺の出口辺りもしくは立毛筋(鳥肌を立てる筋肉)の付け根からの指令で毛乳頭が働いて毛を作ったり、毛の成長を抑えたりして作られます。

この毛根全体にダメージを与えるために毛根の中の毛の黒をレーザーに反応させて焼きます。すると毛が焼けた熱が毛根の周りの皮脂腺の出口、立毛筋の付け根、毛乳頭にダメージを与えます。毛の黒色はメラニンの集合体ですが、肌にもメラニンがあります。両者のメラニンの含有量の差を利用して行うのがレーザー脱毛です。

(1)皮膚の断面図(毛を剃った状態)。レーザーは毛穴からのぞいた黒い色に反応する。

(2)レーザー照射の図。レーザー光線は、毛の黒色に吸収されて熱をもち、周囲に熱を広げる。

(3)毛を育てる毛母細胞や立毛筋、皮脂腺がレーザーの熱で破壊され、残った毛は抜け落ちる。

レーザー脱毛治療プログラム

治療に関しては、1回目の治療後1ヶ月以内に来院していただけますと打ち直しとして、治療範囲全体に再治療を行います。この際の治療費は無料です(顔産毛、ジェネシスを除く)。又、打ち直しから2ヵ月後、2回目の治療を行い、これもまた打ち直しがつきます。3回の治療(打ち直しも含めて6回の治療)で、ほぼ治療は完了します。但し、これは平均値で個人差と自分で望む脱毛効果などで異なります。

レーザー脱毛に関する注意事項

  • 日焼け後1ヵ月は肌のメラニンの状態が変化しているため、レーザー脱毛を行うことでやけどをするなどの問題を起こすことがあります。
  • レーザー脱毛治療中は、日焼け止めをきちんと塗るなどの注意が必要です。
  • レーザー脱毛治療期間中は、脱毛の効果をより高めるために、毛抜き処理ではなく、剃ることをお薦めします。
  • 日焼け及び毛抜き処理をしている場合は、治療が出来ない事がありますので御相談ください。

治療費

部位 初回料金(税別) 2回目料金(税別) 3回目料金(税別)
わきの下 30,000円 20,000円 10,000円
前腕(ひじ下) 60,000円 40,000円 30,000円
下腿 80,000円 50,000円 40,000円
大腿(ひざ上) 100,000円 80,000円 50,000円
顔うぶげ 20,000円 10,000円 10,000円
うなじ 30,000円 20,000円 10,000円
部分脱毛(10x10) 30,000円 20,000円 10,000円
ビキニライン 30,000円 20,000円 10,000円
ジェネシス(10x10) 10,000円 10,000円 10,000円

各治療において1ヶ月以内に再び来院して頂くと無料で同一部分の打ち直しをいたします。

(顔産毛、ジェネシスを除く)